スポンサーサイト

プレゼンの目的は「伝えること」では無かった!?-プレゼンは「目線」で決まる-

プレゼンをする機会って多いですよね。僕も大学院生になってから、かなり増えました。プレゼンをする時に考えていたのは、「いかに相手に分かりやすく伝えるか」(あとは、怒られない程度に話す時間をオーバーして、いかに質疑応答の時間を短くするか)でした。多分皆さんもプレゼンをする時それを考えていますよね?逆に言えば、僕は「伝えること」しか考えていませんでした。実は「プレゼンの目的」は「伝えること」では無かったん...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。